福岡:理事長セミナー『野菜ソムリエとして活躍するには』
 

理事長セミナー福岡会場での開催です。

2001年8月に創立した日本野菜ソムリエ協会は
おかげさまで2011年8月で10周年を迎えました。
野菜ソムリエの資格取得者も10年で約4万人となり、
「野菜ソムリエ」の社会的意義や社会が求める役割も
明確になってきております。

この10周年を機に、今までの10年の振り返りと
今後10年の展望を、みなさんと一緒に考え
野菜ソムリエとして今後の活動に弾みをつけましょう!
皆様のご参加をお待ちしております。

◆お申込者全員に理事長著書「野菜ソムリエをつくったわけ」プレゼント!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【日時】 2012年6月9日(土) 13:30〜15:00 (受付13:15〜)

【場所】 協会本部福岡教室

【参加費】
プレミア会員       1,500円
協会講座受講・修了生以上 2,000円                    
一般           2,500円 

※ 当日会場で徴収いたします。

 お釣りのないようにご用意お願いいたします。

【持ち物】 筆記用具

【定員】 25名 *定員になり次第締切とさせていただきます。


・・・・・ お申し込み方法 ・・・・・

●HPからのお申込み
下記、お問い合わせフォームからお申し込みください
https://fooddiscovery.co.jp/eventorder_fukuoka

受付確認後完了メールを返信いたします。
3日経っても返事のない場合はお手数ですが、
再度お申し込みくださいますようお願いいたします。

●お電話からのお申込み 
092-739-6788 平日10:00〜18:00
お申込みの際、希望講座名・お名前・会員番号をお知らせください。

 ・・・・・ お問合せ連絡先 ・・・・・                                       

日本野菜ソムリエ協会 福岡支社 
092-739-6788 fukuoka@vege-fru.com
営業時間 平日10:00〜18:00(土・日・祝休)

| セミナー情報 | 10:00 | - | -
講演会:みつばちからのメッセージ
 
ジョンムーア氏 × 久志富士夫氏 講演会

【詳細】
「もしミツバチが地球上からいなくなると、人間は4年以上生きられない」
― アインシュタイン ―

私たちとミツバチ。みなさんはどんな関係を想像しますか
ハチミツ好き?刺されたら痛い?植物との関係?

2006年頃から、世界中でミツバチの大量失踪や大量死が問題になっています。
環境指標生物であるミツバチは、農薬や化学物質などで汚染された環境では、生きることが出来ないのです。

そして、アインシュタインの言葉のように、ミツバチに起きている事態は私たち人間と決して無関係ではありません

環境のこと、植物のこと、農業のこと、未来の地球のこと
今回はジョンムーアさん、久志富士男氏さんという豪華ゲストをお迎えしてお話を聞き、みなさんと一緒に考えてみたいと思います。
奮ってご参加ください。


【日 時】 2012年6月16日(土)
      13:00〜16:00 (12:30開場)

【場 所】 貸し農園つき古民家 corot
       埼玉県所沢市山口2040
       西武狭山線「下山口駅」または「西武球場前駅」下車徒歩15分      
【参加費】 ¥3,000
      

【申込み】 メール、またはお電話にて承ります
      onearth.11@gmail.com
      ※件名:『ミツバチからのメッセージ』申込
        本文:お名前、人数、ご連絡先の入力をお願いします
      090-9314-2465 (じびき)

【ジョンムーア氏プロフィール】
社会企業家。コミュニケーションデイレクター
オーガニックフード・ガーデニング教師
元パタゴニア日本支社長

英国シェフィールド大学教育学部卒業後、教師を経て、電通に入社。
コピーライターとして活躍する。
各国の農業を視察し、フランスに「ピレネー・シード・バンク」(種の銀行)を創設。
その後、パタゴニア日本支社長に就任し、現在はjohn moore associates代表をつとめる。

◆受賞歴
カンヌ国際広告賞、 Belding、 クリオ賞、 電通社長賞、 FCC賞、
Nokia Global Enterprise 2006年


【久志先生プロフィール】
養蜂家
20数年前からニホンミツバチの生態研究と普及に専念。
『壱岐・五島ワバチ復活プロジェクト』主幹
戦後、離島で絶滅したニホンミツバチを復活させる。

◆著書
「ニホンミツバチが日本の農業を救う」
「我が家にミツバチがやって来た〜ゼロから始めるニホンミツバチ養蜂家への道〜」

◉ご質問・お問い合わせは
 →onearth.11@gmail.com
 → 090-9314-2465(じびき)
 →フェイスブック
 ※本講演会は、協会主催ではございません。






| セミナー情報 | 07:10 | - | -
ジョンさん講演会『次世代のギフト』大盛況!
 

銀座ミツバチのいる建物で、講演会が行われています♪
大盛況で立見の方も・・・(椅子をご用意できなかった方ゴメンナサイ)


人間の腸の中の微生物と
土の中の微生物、似ています・・・


自分に合う野菜は、自分で育てた野菜・・・




| セミナー情報 | 14:14 | - | -
セミナー情報:シードバンクと野菜育ての楽しさを学ぼう!2012/04/28
なんだか、、大人気で、、応募が殺到してて、、
現在、百数十人の応募いただいているようで、、ありがとうございます!
抽選になるようですが、まだ応募は、間に合います(4月6日まで)
昨日、主催者の方とお打合せさせていただいたのですが
せっかくなので、今回抽選で該当できなかった方々のために
第2弾のセミナーの開催があるかも〜?!

このセミナーでは
ホームエコファーマー養成講座の楽しさをご紹介しま〜す♪

フクオカ・ビィーキ 読者限定特別講座 「シードバンクと野菜育ての楽しさを学ぼう」 参加者募集

とき/4月28日(土)10:30〜12:30 ところ/ヒットマリナ通り住宅展示場 福岡市西区愛宕4-21

 ジョン・ムーアさんがビィーキのために特別講座を開催。日本各地で昔から作られてきた在来種の種やその保存活動「シードバンク」についての話を聞き、自分で食べ物(植物)を育 てる重要性と楽しさを学ぶ。お土産にもらえる貴重な在来種の種を使って自宅でペットボトル菜園作りにもチャレンジ。

  •  講 師: ジョン・ムーアさん
  •  定 員:30人 ※応募多数の場合は抽選
  •  参加費:無料(在来種の種をプレゼント)
参  加
申し込み
EメールまたはFAXで。①住所②氏名③年齢④職業⑤電話番号⑥メールアドレスを明記して「フクオカ・ビィーキ95号シードバンク講座」係へ
Eメール bi-ki@nishinippon-np.jp
FAX 092‐711‐5152
締め切り
4月6日(金)必着
※参加者には4月13日(金)までに連絡
問い合わせ
フクオカ・ビィーキ編集部 TEL:092-711-9170
| セミナー情報 | 07:30 | - | -
セミナー情報:次世代へのギフト 201200414
自然や環境、農業、種などのお話を通して
次世代へ美しい地球を残すため、自分に何が出来るのか?
そのことを考え、動き出すきっかけつくりの、講演が開催されます♪
ホームエコファーマー養成講座の魅力も、ご紹介いたしま〜す♬

詳しくは フェイスブック へ

-----------------------------------------------------

テーマ】 次世代へのギフト
【日 時】 2012年4月14日(土)
      13:30〜15:30 (13:15開場)
【場 所】 銀座フェニックスプラザ 3階
      東京都中央区銀座3-9-11紙パルプ会館
      ●東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」
       A12・A13出口より徒歩2分
      ●都営浅草線「東銀座駅」 A7・A8出口より徒歩1分
      ●JR山手線「有楽町駅」 中央口より徒歩7分

【参加費】 ¥3,000 (ジョンさんからのお土産つき)
       『100%オーガニック→10%シェア』
       参加費の10%を福島の子どものために使わせていただきます

【申込み】 メールにて承ります
      onearth11@gmail.com
      ※件名:ジョンムーア氏講演会申込み
       本文:お名前、人数、ご連絡先の入力をお願いします

【詳 細】
パタゴニアの元日本支社長であり、コピーライターとしてもカンヌ国際広告賞、電通社長賞など数々の受賞歴をもつジョンムーア氏。
ビジネスの第一線で活躍してきた彼が、社会企業家として取り組むのが“100%オーガニック”。

彼の言うオーガニックとは、
「哲学であり、人生そのもの。
植物だけではない。人の人生も全部、自然から生まれたものだから。」


ジョンさんは今、日本各地で野山や農地を再生させ、その土地に根付いた在来種の種を守る活動をしています。

また、『100%オーガニックフードを自分で育てる』の講座やワークショップを開催し、100円ショップの道具とA4サイズのスペースで始めるコンパニオンプランツ(相性の良い植物)の家庭菜園を教えています。

「植物を育てるという行為は、他人との付き合い方に通じる。
また、お金や時間をどのように捉えているかを知るきっかけとなり、
それらの答えは、日々のアクションの中にある」のだと言います。

「見方を変えること。考え方を変えること。
自分はどう生きたいか。どんな人生を生きたいか。
それはとてもナチュラルな哲学。
A4サイズのスペースで繰り広げられる持続可能な世界は
新しい気づきの扉」

そう語るジョンムーア氏に『次世代へのギフト』というテーマで、
自然や環境、農業、種などのお話をしていただきます。

次世代へ美しい地球を残すため、自分に何が出来るか?
そのことを考え、動き出すきっかけになればと思います。


【ジョンムーア氏プロフィール】
社会企業家。コミュニケーションデイレクター。
英国公認教師、オーガニックフード・ガーデニング教師。
元パタゴニア日本支社長。

英国シェフィールド大学教育学部卒業後、教師を経て、電通に入社。
コピーライターとして活躍する。
各国の農業を視察し、フランスに「ピレネー・シード・バンク」(種の銀行)を創設。
その後、パタゴニア日本支社長に就任し、現在はjohn moore associates代表をつとめる。
今週4月、『100%オーガニックフードを自分で育てる』の進化版として、日本野菜ソムリエ協会より『ホームエコファーマー養成講座』を開講する。

◆受賞歴
カンヌ国際広告賞、 Belding、 クリオ賞、 電通社長賞、 FCC賞、
Nokia Global Enterprise 2006年
| セミナー情報 | 07:23 | - | -
セミナー情報:考える組織つくり20120428
ホームエコファーマー養成講座は
ただの、野菜の育て方を学ぶ講座ではないって、ご存知?
オーガニックで、野菜を育てる成功の秘訣は、なんだと思いますか?
秘訣は〜講座を受講してからのお楽しみですが
レッスン1は、自分を見つめ、自分の道とは何かを
シンプルに見つめることからスタートします♪


ジョンさんは、
ただの『オーガニック・ガーデナー教師』ではありません。
パタゴニア日本支社長時代の成功は、ラーニング・オーガニゼーション(学習する組織)のを実践でした。経営者、医者Dr.などに、大人気を博しているセミナーは、参加費1万円!という豪華な価格です。
『ホームエコファーマー養成講座』では、『ラーニング・オーガニゼーション』を、植物を自分で育てることにより、発見し気づいていけるよう、学べるようにした、とてもお得な講座でもあるのです。


4月28日の『考える組織作りセミナー』は、経営者、医者dr. だけでなく、どなたでも参加できます。
素晴らしい出逢いがあるかもしれません。
よろしければ、どうぞご参加ください。
『ホームエコファーマー養成講座』の魅力を違った角度から、垣間みれるでしょう。

申込はこちら フェイスブック へ

---------------------------------------------------------------------------

 4月28日15時から CHP井尻研修室にて
ジョン.ムーア氏を迎えて チームワーク作りを学びます。日本語です(笑)
手法は ラーニング オーガニゼーション
参加費10000円 定員:20名

管理する組織が“効率”を指向しているのに対し、ラーニング・オーガニゼーションは問題発見、問題解決に対処することがテーマとなっています。問題解決型組織では、スタッフはカスタマーニーズなどを把握したり、課題や解決策を発見したりするために継続的に学習を行うことを求められます。
神田昌典先生が提唱されているコミュニティ作りや、これからの強い組織作りに身につけておきましょう。
ラーニング、オーガニゼーションの詳しくはネットでググってみてください。
パタゴニアや電通での成功は考える組織を作る能力にあると思います。パタゴニア社長としての成功はとみに有名です。

社会起業家 ジョン・ムーア氏 john moore
アイルランド出身。祖母のもと幼少の頃からオーガニックの農業に触れる。
英国シェフィールド大学にて、教育と都市設計を専攻。
大学時代は、自分でハーブを栽培、ハーブティーの会社を設立し、学費を稼ぐ。
教師を経て、電通への入社をきっかけに来日。各国の農業を視察し、フランスに「ピレネー・シード・バンク」を創設。
その後、パタゴニア日本支社長に就任し、現在はジョンムーアオーガニック代表。
今春4月、日本野菜ソムリエ協会と協業し新認定資格を開講予定。

http://www.johnmoore.jp/profile.html
| セミナー情報 | 06:48 | - | -
| 1/1PAGES |