<< セミナー情報:シードバンクと野菜育ての楽しさを学ぼう!2012/04/28 | main | メディア掲載:西日本新聞エコスイッチ >>
メディア掲載:福岡biki 20120330
 


オーガニック野菜育ては、自分育て

新しいことを始めたい気持ちが芽吹く春は、自分をブラッシュアップするチャンス。自産自消が注目される今、自分で野菜を作れるようになってはいかが。東京で人気の「ホームエコファーマー養成講座」が、他都市に先駆け福岡で始まる(日本野菜ソムリエ協会主催、初夏に開講予定)。畑や庭は必要なし。A4サイズのスペースがあれば、一年中サラダが食べられるという。

 「家や部屋の中で安全でおいしい食べ物を育てていきます。室内に差す太陽の光だけでも植物は十分成長します」と話すのは、講師を務めるオーガニックフード・ガーデニング教師のジョン・ムーアさん。

 容器は、不要になった缶やプラスチックケース、辞書など、何でもOK。キッチンで出る生ごみを利用して土を育てるなど、できるだけ自宅にあるものを使う。「土が植物を作るというより、植物が土を作るんです。微生物がいっぱいのいい土を作ってくれるから、植物は偉い。講座では土を食べたりもしますよ」とジョンさん。見せてくれたペットボトル栽培のダイコンは、今にも土から飛び出しそうな力強さ。こんな立派な野菜が家で収穫できるとはうれしい。

康に成長する相性のいい植物)、月の満ち欠けのリズムに合わせた植物の育て方など、知って驚きの内容をレクチャーしてもらいながら、自分に合ったプランでオーガニックフード育てを実践していく。「毎日、土と植物に触れることで本来の人間らしさを取り戻し、自分自身を見詰め直す機会にもなるはず」。同講座は今後、中級、上級講座を開講予定なので、さらなるスキルアップを目指せる。

 この春、「コレだ」と思うことにチャレンジ宣言。新しい自分を発見して、もっとキラキラッと成長したい。

詳しくは 福岡biki

| メディア掲載 | 07:31 | - | -
BLOG CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
OTHERS